磯村打敷店

店主ブログ
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 名古屋まつり | main | 家紋打敷 >>

挙母祭り

毎年、10月の第3の土曜、日曜日に、愛知県豊田市で挙母祭りが盛大に行われます。今年も、10月の14日、15日に行われました。その時の写真を、挙母神社山車囃子保存会会長、兼、挙母祭り保存会副会長の水野功さんに送っていただきました。




今年は、山車にかける赤い羅紗に二匹龍の水引幕を私共で修理させていただきました。平成3年に私共で新調させていただいた。と云う御縁で、又、私共に15年ぶりにやってきました。実は、今年の水引幕の修理は、大変喜ばしい事なのです。と云うのは、歴史上、今になって、ようやく、元に戻りました。と云う事なのです。

 


 

天保8年、挙母藩主の殿さまから、赤い羅紗に、二匹の龍が泳いでいる、山車の水引幕をいただきました。この時の龍は、二匹共、前を向いていました。そして、時を経て、大正元年、ずいぶん老朽化が進み、汚れも目立ってきたので、修理しました。その時の修理で、今までの羅紗の裏面を表面にし、龍を外し、付け替えたので、この時、龍は、後向きになりました。うしろで、二匹の龍が向き合う型になりました。


そして、又、傷みも増してきたので、平成3年に、そのままの図案のまま、新調される事になりました。それが、今年ようやく龍が元に戻りました。前を向いた龍に修理されました。この事実を御存地の町の方々には、大変喜ばしい事でしょう。先日、店主は、水野さんに誘われ、町の人達と、打ち上げで、大須で飲んで来ました。


 

山車の幕 | permalink | comments(2) | - | pookmark |

この記事に対するコメント

賀正。おめでとうございます。野村さん、コメントありがとうございます。ではまた、新年会でお会いしましょう。…………磯村

2007/01/06 10:06 AM
磯村 | 2014/12/26 8:37 PM
お久しぶりです。若宮の笛方の野村です。
早々にブログを見せていただきました。
挙母まつりは以前よく見に行っておりまして、
本町の山車もよく見ています。古い町並みに
あったよい山車ですね。ただし、最近は名古屋
まつりに重なることが多く見に行けなくなって
しまいました。こんどチャンスがあったらじっ
くりと水引幕を見たいものです。

2007/01/05 8:11 PM
Nomura | 2014/12/26 8:36 PM
コメントする