磯村打敷店

店主ブログ
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

尾張旭の秋祭り

10月12日、僕は名古屋まつりの山車引揃の御囃子(おはやし)のため、嫁の知寿恵に、新居地区 馬の塔保存会様へ、御酒を御祝にもっていってもらいました。

今まで、風切や馬具を作る事はしても、どう使われているのか分からない嫁は、見学も兼ねて見に行きました。

スカイワードあさひの前のコスモス畑は、満開でした。





多度神社の境内にて。

新調させてもらいました馬具が、初使用されました。

   

新居地区 馬の塔保存会様の、駆け馬神事。

とても迫力のある神事でした。





 
  

ジュニアもがんばっておりました。
  

尾張旭の献馬行事である、秋祭りを楽しんで参りました。スカイワードから多度神社まで、一緒について歩きました。棒の手、鉄砲、馬の塔(おまんと)で編成される警固隊が一斉に歩いて行きます。すごい迫力です。

多度神社を歩く姿は、さながら時代を錯覚します。警固隊のみなさんの姿に木々の緑が映え、とても印象的でした。

多度神社の鉄砲隊の発砲の音が鳴り響きます。心臓につきささる様な音です。献馬の多度神社への駆け込みは、すごい!すごい!飾られた標具(だし)が落ちてしまいそうです。

いっしょに着いていた一人が吹き飛ばされてしまいました。ー大丈夫だったでしょうか?ー とても迫力のある秋祭りでした。(嫁より)


多度神社参道を行く鉄砲隊のみなさま
  
郷分会のみなさま
こちらの風切も、平成15〜16年頃に作らせてもらいました。

馬具 | permalink | comments(0) | - | pookmark |

馬具 台替修理と復元

台替(だいがえ)修理


古い障泥
  
台替された障泥

古い障泥の刺繍の部分をとりかえ、新しい障泥にのせかえる作業です。緑の皮の部分、生地は新調されます。
右側は台替された障泥です。ほぼ新品同様になります。


古い首鎧の刺繍の部分をはずした状態
  
復元された首鎧

緑の皮(本金箔仕様)、房(復元新調)、生地赤羅紗新品。
古い竜の刺繍の部分を補修し、ツメやひげなども取りかえます。


古い見本の尻駄負(しりだおい)
  
復元された尻駄負

御予算に合わせて、ミシン本金盛上刺繍にて復元された尻駄負。
本来は、本金手刺繍で復元するのですが、御予算に合わせ、ミシン本金盛上刺繍で復元される事もあります。


古い見本の標具巻き
  
復元された標具巻き

ミシン本金盛上刺繍にて復元された標具巻き(だしまき)


古い竜の刺繍 見本
  
復元された竜の刺繍

ミシン盛上刺繍でも、かなり手刺繍に近い表現が出来、盛上部分も手に劣ることなく、リアルに復元されます。



台替修理とミシン本金盛上刺繍にて復元された、馬具一式です。


春日井市木附町のみなさま
復元された馬具と、平成18、19年に新調された風切です。
 
馬具 | permalink | comments(0) | - | pookmark |

尾張旭市 新居地区 馬具納品

   

平成20年9月中旬、コスモスが咲きかけたころ、尾張旭市新居地区の馬具(標具巻き(だしまき)、障泥(あおり))を新調させてもらいました。正面のタワーがスカイワードあさひです。

スカイワードあさひの三階、歴史民俗フロアに納めさせてもらいました。馬具が展示されています。

 障泥 新調させてもらいました。

 


標具巻き その1
  
標具巻き その2
新調させてもらいました。

スカイワードあさひ歴史フロア内、馬の模型に展示されています。

標具巻きその2「波に竜」と障泥が展示されています。

展示は随時変わると思います。



平成9年 庄中地区

首鎧(くびよろい) 竜の図を

納めさせてもらいました。




平成17年 印場地区

首鎧、胸繋(むねがい)、標具巻き、障泥、尻駄負(しりだおい)

納めさせてもらいました。

馬具 | permalink | comments(0) | - | pookmark |

馬具(標具巻き)

尾張旭市 新居 馬の塔保存会様

尾張旭市新居地区の、馬の塔保存会様の標具巻きを、復元させてもらいました。

 見本の標具巻き

 復元させてもらいました標具巻き

馬具 | permalink | comments(0) | - | pookmark |

馬具(障泥)

蒔絵、本漆、本金箔仕様

高浜おまんと祭り保存会様の障泥(あおり)を、復元させてもらいました。


見本の障泥
  
復元させてもらいました障泥
馬具 | permalink | comments(0) | - | pookmark |